埋葬・改葬・分骨の手続き

埋葬

埋葬費用について

埋葬費用は、墓所面積により違いがございます。 

基本料金内には、ご埋葬当日までの墓所掃除納骨棺蓋石の開け作業・納骨棺内の掃除とご埋葬当日の花・香・焼香一式・納骨棺蓋石の閉じ作業が含まれております。

  • 戒名・法名等の彫刻は埋葬費用には含まれておりません。
  • 別途、墓所掃除費用を頂戴する場合がございます。
  • 植木(剪定作業や抜根作業など)については、別途お見積もりをさせて頂きます。

埋葬時にご持参頂く書類

  1. 都立霊園の使用許可証(紛失の場合は各霊園事務所にお問い合わせ下さい)
  2. 埋葬許可書
  • 改葬・分骨の場合は下記「改葬について」または「分骨について」を参照下さい。

戒名・法名等の彫刻をご検討されている方

  1. ご埋葬に合わせまして、故人の方の戒名・法名等の彫刻をご依頼頂く場合は、まずは文字に違いが無いよう申込用紙がございますので郵送またはFAXでご送付させて頂きます。
  2. 弊社に届き次第、墓所を確認して頂きました原稿を元に、既に彫刻されていれば直近の方のレイアウト(文字丈・文字の大きさ等)に合わせ文字校正を作成致します。
  3. 作成しました文字校正に間違いがないかどうか、お客様にご確認を頂きましてから墓所にて彫刻作業を致します。
  4. 尚、ご依頼から完成までは3週間程かかりますのでご了承下さい。

 

改葬

改葬とは納骨棺内に収めてある骨壷の中のひとつの骨壺全てを移動させる場合を言います。

改葬手続きは下記を参照下さい。

小平霊園から他の霊園に遺骨を移すこと

改葬許可書の取り方

  1. 小平霊園から他の霊園に改葬する場合は、移動先の霊園等の受入証明(間違いなく移動先が確保されていることの証明)もしくは霊園使用許可証等を小平霊園霊園管理事務所に提出します。
  2. 小平霊園事務所にて改葬許可申請書に必要事項を記入した後、小平霊園を管轄する東村山市役所に持参し、確認後に改葬許可書が発行されます。
  3. この改葬許可書は遺骨を収める際に移動先の霊園等の管理者(管理事務所等)に提出するようになります。

 

他の霊園から小平霊園に遺骨を移すこと

  1. 他の霊園から小平霊園に改葬する場合は、小平霊園の受入証明(間違いなく移動先が確保されていることの証明)もしくは霊園使用許可証等を現在遺骨が収められている霊園等の管理者(管理事務所等)に提出します。
  2. 現在、遺骨が埋蔵されている霊園等の管理者より頂く改葬許可申請書に必要事項を記入した後、その霊園等を管轄する市区町村役場に持参し、確認後に改葬許可書が発行されます。
  3. この改葬許可書は遺骨を収める際に小平霊園管理事務所に提出するようになります。

 

分骨

分骨とは納骨棺内に収めてある骨壷の中のひとつの骨壺の一部を移動させる場合を言います。

分骨手続きは下記を参照下さい。

ひとつの骨壺の一部を小平霊園から他の霊園に移すこと

  1. 小平霊園から他の霊園に分骨する場合は、移動先の霊園等の受入証明(間違いなく移動先が確保されていることの証明)もしくは霊園使用許可証等を小平霊園管理事務所に提出します。
  2. そして、小平霊園事務所にて分骨許可申請書に必要事項を記入した後に分骨許可書が発行されます。
  3. この分骨許可書は遺骨を収める際に移動先の霊園等の管理者(管理事務所等)に提出するようになります。

ひとつの骨壺の一部を他の霊園から小平霊園に移すこと

  1. 他の霊園から小平霊園に分骨する場合は、小平霊園の受入証明(間違いなく移動先が確保されていることの証明)もしくは霊園使用許可証等を現在遺骨が収められている霊園等の管理者(管理事務所等)に提出します
  2. 現在、霊園等の管理者より頂く分骨許可申請書に必要事項を記入した後、分骨許可書が発行されます。
  3. この分骨許可書は遺骨を収める際に小平霊園管理事務所に提出するようになります。

※一般的に改葬等の手続きは上記のような流れなのですが、地域や霊園により必要書類の呼び名や手続きが若干異なる場合がございます。

 

埋葬・改葬・分骨の手続き お墓リフォーム 地震 お墓引越し

 


 

お電話でのお問合せはこちら 電話番号 お問合せ
Top